『2月1日からの壬寅の新年に向けて「三宝瞑想」 』(2022年1月30日開催@千代田区) 2022-01-12T10:23:11+00:00

千代田区にて開催オンライン開催

『2月1日からの壬寅の新年に向けて「三宝瞑想」』

日本では長い間、旧正月が新年でした。

多くのアジアの国では、今でも旧正月が新年のお祝いです。

季節や文化的には、その方が本当の新年じゃないかと感じています。

四柱推命や算命学などでも、今年は2月1日からが寅年です。

壬寅(みずのえの寅)です。

西洋的な新年もお祝いをしたと思いますが、

旧暦の新年は精神的な内側からの新しいスタートにしませんか。

今年の僕のテーマの一つは、

表象的なことだけを見るのではなく、自分の内面を見つめながらも、

自分よりも大きな存在からも見直しながら、積極的に生きていくことです。

そこで、精神の新年のスタートに向けて「三宝瞑想」を紹介したいと考えました。

仏教でも、道教でも、神道でも、

ヒンズー教でも、キリスト教でも、メソポタニアでも、

三つの宝(要素)という考えがあります。

丹田も三つあります。道教では、精、気、神という三つ。

インドでは、Trimurtiは創造、維持、破壊の三つの神が一体と考えます。

仏教では、仏、法、僧の三つ、神道では三方(塩、酒、水)、

キリスト教でも三位一体説があります。

今回の瞑想は、高度で壮大なテーマの瞑想ですが、

今年はそのような瞑想をどんどん紹介していこうと考えています。

自分の中の三つの宝と、自分を超えた三つの宝の瞑想を紹介します。

座禅のように座っても良いし、椅子に座っても可能です。

全くの初心者でも参加可能です。

【日時】2022年1月30日() 9:00~12:00
【形式】千代田区にて開催オンライン開催 ※詳細はメールにてお知らせします。
*オンラインは電波が不安定になる可能性があります、編集もありません
【講師】大内雅弘
【料金】
早割料金  8,800円*1月21日(金)までのお申込み対象
通常料金  11,000円

【お支払い方法】事前の銀行振込、もしくはPayPalでの決済をお願い致します。
【服装】あぐらになれる楽な服装でお越しください(着替え可)
【持ち物】マスク、着替え(必要な方)、筆記用具

*当日の朝、ご自宅にて検温にご協力ください

*発熱や体調不良のある方は
キャンセル料なしでご対応いたしますので、
速やかにご連絡をお願いいたします

*オンラインは電波が不安定になる可能性があります、編集もありません
*オンラインを希望される方は、「オンライン」を選択の上、お申込みください

お申し込みはこちらから