大内雅弘によるワークショップ 沈黙の瞑想:沈黙の行の1日 practice of deep silence 2017-09-29T17:58:33+00:00

1日中、全くの沈黙をしながら、瞑想を何度も行います。

都心の真ん中で、心を爽やかにする無言の1日は、初心者でも本格的な瞑想を確実に体験していただける1日となります。

本来、瞑想とは無言での教えによって学ぶものです。その真髄を味わっていただける内容です。

最初の一時間は、瞑想の基本方法とドリームプラクティス(夢の行)の方法を確認します。

その後は、参加者だけではなく、指導者もすべて無言となります。

瞑想は、座禅のように座る方法、立って行う立禅、歩く歩行禅、横になって行う方法、椅子に座って行う方法などを混ぜて行います。

どういう状況でも瞑想ができるようになることと、膝や腰などカラダに負担がかからない瞑想が可能になります。

普段どんなに自分との雑談が多いか、その雑談を超えた深い自分との会話が体験できます。

また、他人ともいかに不必要な雑談によって、本当の親密さを避けていることにも気がつくはずです。

一人で行うのではなくグループで行う沈黙の行ならではの、コミュニケーションや人間関係についての気づきが沢山あるはずです。

簡単な飲み物や軽食は準備しますが、この一日はミニ断食です。言葉からも、仕事からも、食事からも離れた、心と身体と魂のミニデトックスを楽しんでいただけます。

山の中に入らなくても、都会の真ん中で、心と体のデトックスと深いリラックスが体験できます。

「開催概要」

【日時】11/ 5(日) 10:00~17:30

【場所】タオゼン表参道スタジオ

【講師】大内雅弘

【早割料金】16,000円(税込) *10/21(土)までにお申し込みの方

【通常料金】17,280円 (税込)

【服装】動きやすい服装でお越しください(スタジオで着替え可)

【お支払い方法】事前の銀行振込、もしくはPayPalでの決済をお願い致します。

お申し込みはこちらから