『インナースマイル瞑想 @関西』 By 酒向泰世  2017-12-20T19:23:31+00:00

インナースマイル瞑想は、内笑瞑想とも言われ、体内の臓器や諸器官に向けて微笑みを送る瞑想です。
心からの微笑みは、やさしく愛にあふれた癒しのツールでもあります。
あなたの内側へ微笑めば、ストレスや緊張から解き放たれ、あたたかな愛で満たされていくでしょう。
自分自身に対しても、周りに対してもやさしくなれ、敬意や感謝といった気持ちも自然に湧いていきます。
毎日忙しくされている方や、瞑想が初めての方にもおすすめです。
どうぞお気軽にご参加ください。

【日 時】1月28日(日) 10:30~12:00
【料 金】2,500円(税込)当日会場でお支払いください。
お釣りのないようにご準備ください。
【講 師】TaoZen 公認アシスタントインストラクター 酒向泰世
【場所】神戸住吉ハウス 神戸市東灘区魚崎北町7-10-2
(JR住吉駅、阪急電鉄魚崎駅から徒歩10分)

※簡単な気功も行いますので、動きやすい服装でお越しください。

プロフィール

気功・太極拳講師。
チネイザン(氣内臓療法)プラクティショナー。
体調を崩しがちだった10代の頃、東城百合子さんの「自然療法」の本を読み、食やからだについて興味をもち始める。その後、体力づくりのために気功・太極拳始めたが、その奥深さに魅了され、修行し師範となる。楊名時八段錦・太極拳師範。
健康とは何か、人生をよりよく生きるための豊かさとは何かを見つめていくうちに、瞑想に興味をもち、2011年よりTaoZenワークショップに参加。チネイザン、瞑想、気功など学ぶ。2013年チネイザン・プラクティショナー認定。2015年より、チネイザンスクールのアシスタントもしている。
現在、月に一度関西でチネイザン練習会とタオゼンプログラムのクラスを行うほか、地元の岐阜でも気功や太極拳のクラスやワークショップなどのイベントを開催している。

お申し込みはこちらから